更年期障害症状カテゴリの記事一覧

更年期障害、多い症状は?

女性であればいずれは迎える更年期という時期。そして、その更年期期間に起こりうる更年期障害という試練!更年期障害には個人差があるとはいえ、様々な症状が起こりえます。一体、更年期障害ではどんな症状が多いのでしょうか?


更年期障害の症状として、一番多いと言われているのが「肩凝り」なんだそうです。そして二番目に多いのが「疲れやすい」という症状。上位2つだけで考えると、それが更年期障害の症状だとは気付きにくいような気もしますね。


以下、更年期障害に多い症状としては、「頭痛」「のぼせ」「腰痛」「発汗」「不眠」「イライラする」…と続いていきます。さすがに「のぼせ」や「発汗」、「イライラ」といった症状が出れば、更年期障害かも?!と思うかもしれません。


他にも、更年期障害の症状として「皮膚のかゆみ」「動悸」「気分が沈む」「めまい」など、様々な症状があります。本当に更年期障害の症状って、幅広く色々な症状があるんですね。


どの症状が出たら更年期障害とは断定できないにしろ、「なんとなくイライラして眠れない」「動悸やめまいがして汗をかく」など、更年期障害の症状と言われているものが重なったら、それは更年期障害のサインなのかもしれませんね。